損害賠償請求をしたいとお考えの方

  • マンションの上の階からの水漏れで部屋の内容や家具が傷んでしまった。
  • 投資詐欺に遭い、多額の金銭を支払ったので取り返したい。

損害賠償請求について

思わぬ事故に巻き込まれて所有する物が破損したり、過失によるケガ等の損害を受けることがあります。
このような場合、相手が任意に金銭を支払ったり、保険金が支払われれば、損害を回復することができます。
ですが、相手方が責任を認めない場合や、理由もなく損害を賠償しない場合、損害を受けた方が損害賠償請求をする必要があります。

交渉による損害賠償請求

相手方が、単に支払うのが嫌だったり、そのうち被害者があきらめるだろうと考えて損害賠償に応じない場合があります。
この場合には、弁護士が代理人となって交渉することで、相手方が真摯に対応する必要があることを認識し、損害賠償に応じる場合があります。
また、相手方が自分の責任は認めているものの、請求されている損害額に納得がいかないため、損害賠償に応じない場合もあります。
この場合、弁護士が法的見地から損害を算定し、資料を相手方に示すことで、相手方が理解をし、損害賠償に応じることもあります。
このように、弁護士が代理人となって交渉することにより、早期に紛争を解決できることがあります。

損害賠償請求訴訟

相手方が責任を認めない場合や、こちらからの連絡に応対しない等、交渉による解決が難しいとき、裁判を起こして損害賠償請求するという方法があります。
裁判において勝訴判決が下されれば、相手方の財産に強制執行をして、強制的に損害賠償の支払いをさせることもできます。
また、裁判の場で、相手方との話合いによる解決ができるケースも多くあります。

弁護士に依頼するメリット

1. 弁護士が代理人となることで交渉が進む場合があります。

損害賠償を巡って、当事者間では話し合いが進まなかった事件が、弁護士が代理人となって交渉することで、早期の解決に向かうケースがあります。

2. 法的な見地から請求可能な損害額を算定することができます。

損害賠償といっても、損害の種類には、現実に支出したり失った金銭だけでなく、本来であれば得られたであろう利益(逸失利益)を請求できる場合もあります。
また、慰謝料を請求したい場合、その金額をどのように算出するか、定型化されているケースもあります。
このように、弁護士に依頼することで正確な損害額を算定することができます。

3. 適切な手続を選択し解決に向かうことができます。

損害賠償をさせる方法は交渉、訴訟の他にも、いくつかあり、それぞれに長所短所があります。
弁護士に依頼することで、その事件に応じた適切な解決手続を選び、解決へと進むことができます。

無料法律相談ご予約

相談受付時間:平日・土曜10:00~19:00

044-982-9018

面談は完全予約制です。

メール24時間受付中

時間外の受付は原則翌日の午前中にご返信(土日を除く)。

時間外相談・当日相談・土日祝日相談。

無料電話相談も受け付けております。

営業時間内にお電話いただければ、弁護士が対応できる場合は、できるだけその場で対応させていただきます。

無料法律相談ご予約

相談受付時間:平日・土曜10:00~19:00

044-982-9018

面談は完全予約制です。

メール24時間受付中

時間外の受付は原則翌日の午前中にご返信(土日を除く)。

時間外相談・当日相談・土日祝日相談。

無料電話相談

営業時間内にお電話いただければ、弁護士が対応できる場合は、できるだけその場で対応させていただきます。

アクセス

溝の口駅徒歩3分
武蔵溝ノ口駅徒歩3分
〒213-0033 神奈川県
川崎市高津区下作延
2-11-12 Kビル201

FAQ

当事務所とサービスについてよくある質問
対応エリア
上記エリアの方からのご相談が多いですが、その他のエリアのお客様もお気軽にご相談ください。
交通アクセス
二子玉川駅から最寄駅まで3分程度
鷺沼駅から最寄駅まで電車で4分程度
たまプラーザ駅から最寄駅まで電車で6分程度
武蔵小杉駅から最寄駅まで電車で7分程度
あざみ野駅から最寄駅まで電車で8分程度
中央林間駅から最寄駅まで電車で21分程度
川崎駅から最寄駅まで電車で17分程度
新横浜駅から最寄駅まで電車で23分程度
ページトップへ